岩手県大船渡市の健康相談薬局 | くすりのタカギでタグ「東日本大震災」が付けられているもの

あの大震災から9ヶ月たちました。

 大震災のせいで例年より月日のたつのがとても早い一年でした。

寒くなったのでダウンジャケットを出しました。

娘からの誕生日プレゼントで、震災当時ずっとお世話になったジャケットです。

あの頃の私の財産は、軽自動車とこのジャケット、そして車に積み込んでいた3足の靴だけでした。

あれから9ヶ月・・・今では家電製品の整った仮設住宅に支援して頂いた衣類や食料がいっぱいです。

あの3月当時の頃を思い出すと、沢山の物に囲まれている現在の生活は夢のようです。

来年は辰年、年女です。思い出のある物を沢山無くしてしまいましたが、一から又出直し新しい思い出をもっと沢山作っていきたいと思います。

そして、すっかりご無沙汰していた学生時代の友人たちから連絡をもらったので、再び交流を深めていきたいと思っています。

皆さん、ありがとうございました!!

(か)

2011年12月 6日 くすりのタカギ

盛町の佐倉里公園にも仮設住宅が建ちました

当店のすぐ近所にある、小さな町なかの佐倉里公園。

大船渡市の仮設住宅はこんなちょっとした場所にまで建てられています。(少し悲しいT T)

 仮設住宅 

ここは街中に位置しているので、サンリア横、障害者の方用としてスロープが出来ます。

小さな公園までが仮設住宅が建つことで、小さな子どもたちの遊び場が失われています。

生活支援が第一優先は分かりますが…私個人的にはほんとにこれでいいの?と思っています。

確かに大船渡は街全体が被災しているのですが、少し車で走れば日頃市町とかまだまだ沢山土地があるはずなのですが・・・?

 仮設住宅

2011年7月29日 くすりのタカギ

ようやく仮設住宅に入居しました。

先日、長谷堂の仮設住宅に入居しました。

説明会で、新しい部屋の鍵(ピンクのキーホルダーに住所と部屋番号が記されている)を渡された時、久しぶりにワクワク?しました。

立派な新しい家電6点とエアコン1台が付いて、風呂場も意外と広めで感激!!

東京で働いている主人が、親戚の葬儀に帰省したついでに新居を住みやすく改装してくれました。

これで、家族がいつ帰省してきても泊まれる家ができて一安心!

21戸のお隣さんたちとはまだ全員顔合わせをしていませんが、仲良くやっていけたらと思います。

(か)

2011年7月28日 くすりのタカギ

大震災から学んだこと!

 先日、倫理法人会の丸山敏明先生による講演会で伺ってきた話をご紹介します。

大震災から学んだこと。

  1. 物の備え
  2. 行動の備え
  3. 心の備え

物の備え → 2週間分の水と米と燃料(卓上コンロとボンベ)

行動の備え → 家族の間でなるべく遠くの知人の連絡先を共有しておく(携帯電話も遠くなら通じやすい)

心の備え → どんな事が起こっても受け入れると覚悟を決める。すると次の行動に即移ることができる。

この他にもいろいろなお話を聞いて来ました。

詳しい説明を聞きたい方がおりましたら、遠慮無くご来店の上おたずねください。

(ひ)

2011年7月27日 くすりのタカギ

くすり屋さんエステのお客様からの感想より(6/29)

30℃を超える日も出てきてだいぶ暑くなってきました。

大船渡はハエの大量発生が深刻な状況でまだまだ環境は思わしくありませんが、これからの時期、熱中症や感染症など体調管理にはくれぐれもお気を付けてください。

さて、当店のくすり屋さんエステにお越し頂いたお客様からご感想を頂いておりますので、またご紹介させて頂きます!

初めてのエステ、心身いやされました。優しい手の触りを感じ、いつまでも・・・と思いました。素敵な出会いをさせて頂きありがとうございました。感謝でいっぱいです。(大船渡町・Sさん)

2回目のエステです。とても心が休まる時間でした。ふだんあまり顔の手入れががさつでなかなか化粧ののりが悪くて、気になっています。もう少し手をかけてやっていこうと思います。(盛町・Kさん)

初めて体験しました。すごく気持ちよかったです。何回か続けたらこんな私でもきれいになれるかな?たまには自分ケアも必要!!と実感しました。ありがとう。(三陸町・Kさん)

とても気持ち良く施術して頂きました!ありがとうございました。(大船渡町・Nさん)

今日はありがとうございました。とても気持ち良く、爆睡してしまいました。(大船渡町・Cさん)

くすり屋さんエステは好評につき、無料サービス中です!(女性に限ります。)

震災生活でくたびれたお肌を、ぜひ癒しにきてみませんか♪ 

当店のエステは予約制ですので、ご希望の方はTEL:0192-27-2585までお気軽にご連絡ください。

無料エステのご案内

2011年6月30日 くすりのタカギ

部屋探しはなんと80件待ち!

 津波で家は全壊。ただいま私はお店(くすりのタカギ)に住み込み中です。

勤め先が姉の家で本当に良かった。

今思えば、これも親が先を見越して同業につく様に仕向けてくれたおかげ。両親と姉二人に感謝です。

この3ヶ月、自分一人だからこのままここにお世話になっていればいいかなと思い、仮設住宅の申し込みはしていませんでした。

ところが、東京にいる家族から、年に一度か二度くらいしか帰れないけど、やはり帰る家が欲しいと言われ反省。

ところが不動産屋にお願いしたらなんと80件待ち!

もう慌てても仕方ないので、水害のない所をじっくり捜そうと思っています。

良い物件があったらご一報ください!(か)

2011年6月16日 くすりのタカギ

支援物資をお渡しした方からのメッセージ

ご協力頂いた沢山の支援物資は、被災された方々にお渡しして皆さんにとても喜んで頂けています。

提供した方々から頂いたメッセージをこちらにご紹介させて頂きたいと思います。

(新しいメッセージは随時追加していきます。最終更新日:5月11日)

支援物資をお渡しした方からのメッセージ

下着などサイズが無いため本当に助かりました。さっそく活用します。(Tさん)

下着など一番必要としてたのを今日たくさん頂きました。 家は全壊で、母は近所の人を助けるために亡くなりました。 母のいない生活は、家族みんな受け入れるのにもまだまだ時間が必要です。母の分まで、一生懸命頑張っていこうと思います。 今日は本当にありがとうございました。(Sさん)

かわいい物が多く、すごく楽しく見させて頂きました。本当にありがたく思っております。 サイズも色々あり、選べるなんてぜいたくだと思ってしまいました。とてもうれしかったです。 ありがとうございました。(Kさん)

どこへ行ってもなかなか見つからなかった(サイズが無く・・・)下着をいただきました。 ありがとうございました。(Mさん)

シャツやくつ下もらって助かります。ありがとうございます。(Kさん)

本当に助かります。(Kさん)

私は運良く家も命も残りました。 まだ、避難所にいる方々頑張って下さい。 私も何かのお役に立てればと思っています。今日はタカギさん、ありがとうございました。 頑張れ!東北。頑張れ!岩手。(赤崎町 Yさん)

今日は大変ありがとうございました。 流された人たちに届けたいと思っています。皆さんお互いに頑張って、亡くなられた人たちのためにも祈りながら人生を歩んでいきましょう。私は自分自身そう心から思っております。(大船渡町 Kさん)

下着も全て流され本当に困っていました。頂いた下着は大切に使わせて頂きます。本当に本当にありがとうございました。(大船渡町 Aさん)

下着や生理用品、本当に助かりました。大切に使わせて頂きます。ただただ感謝です。ありがとうございました。(大船渡町 Hさん)

下着、本当に助かりました。皆さんのご支援、感謝してもしきれません。大切に使います。本当にありがとうございました。(Tさん)

たくさんの物資、心からありがたく思います。ありがたく使わせて頂きます。車がなく買い物もままならなくて欲しい物が手に入らなかったので本当に助かりました。ありがとうございました。(Oさん)

下着、肌着類はいくつあっても助かります。皆さんから頂いた物資はありがたく大切に使わせて頂きます。サイズも沢山あって助かりました。ありがとうございます。(Tさん)

現在、親戚の家に居候しているので財産を増やす(もらっていっても)のもなぁと考えておりましたが、見ていると久々に物欲が出てまいりました。これからどれ位、お金がかかるのかわからない不安の中で新品を頂いて感謝しております。ありがとうございます。(Iさん)

下着、とっても助かります!!大事に使わせて頂きます!!(Aさん)

新品の下着、すごく助かりました。本当にありがとうございました。(赤崎町 Kさん)

沢山頂きました。下着は助かりました。(大船渡町 Kさん)

突然の巨大津波に驚き、住まいのアパートは流され下着も服も殆ど無く困っていましたが、気に入った物が多数あり本当に助かりました。良かったです。ありがとうございました。(高田町 Oさん)

皆さんの善意に胸が熱くなる思いです。家も流され、着の身着のままで全て何も無い状態でした。皆さんのご好意に感謝しております。家族で支え合いながら乗り越えていきます。(大船渡町 Mさん)

津波で家もペットも流されてしまい。、着るものにとても困っていましたが、このような沢山の支援のお陰で少しずつ生活が楽になってきています。下着類は特に必要だったのでとてもありがたいです。高校も無事に始業式を終えることが出来ましたので皆さんの応援を糧にして頑張りたいと思います。本当にありがとうございまいた。(大船渡町 Mさん)

陸前高田の自宅は全壊、流出し普段必要としていた物がすべて流されてしまいました。家族が無事だった事が幸いでしたが日常に必要とするものがないので困っておりました。今回の皆さんからの物資、大変嬉しく思います。大事に大事に使わせて頂きます。本当にありがとうございました。(陸前高田市 Kさん)

皆さんからの物資、本当にありがとうございました。やっと21日から中学校も始まり、段々と元の生活に戻って来ました。皆さんから頂いたものはとても気に入りました!これからも頑張ります!!(大船渡町 Kさん)

我が家は自宅、自営していた美容院、主人のカキの養殖船、すべて失ってしまいました。家族6人が無事でいる事の幸せを日々、実感しております。今回、皆さんからの物資、本当に感謝の気持ちで一杯です。年頃の娘も喜ぶ様な可愛らしい下着など他からの物資では中々、頂けない物なので本当に嬉しいです。皆さんに支えられていることを忘れずにこれから頑張ります。ありがとうございました。(大船渡町 Kさん)

私は家は残りましたが水も電気もなくて洗濯に困っていました。下着がどうしても足らずに寄ってみました。本当にありがたいです。ありがとうございました。(気仙町 Kさん)

沢山頂き、ありがとうございました。私は障害者、何もなくなってしまったので本当に嬉しいです。自分自身も頂きましたが、これから先、皆さんにも優しさと思いやりが必要だと思います。本当にありがとうございました。助かりました。(大船渡町 Kさん)

私の家も流され親戚の家に家族三人お世話になっております。色々な事を考え少し悩んだりしておりましたが、タカギ薬局さんの方達とお話していると気持ちが明るくなりました。支援してくださった方々、ステキな靴、下着などを頂いてとても嬉しく、幸せな気持ちになりました。私もいつか支援する事が出来るように頑張ります!ありがとうございました。(大船渡町 Hさん)

下着や服などたくさんの物を送って頂いた中から、気に入ったのがあり良かったし助かりました。本当にありがとうございました。(大船渡町Hさん)

家と主人の車が流され北小にいました。主人と子どもと父と五人でいます。下着がなくて欲しかったのですごく有り難いです。私も他の人が大変なときお返しが出来るように頑張りたいと思います。ありがとうございました。(大船渡町 Kさん)

小さいサイズの靴があったのでとても良かったです。ありがとうございました(大船渡町 Hさん)

矢作と気仙町の親戚が家が流され困っています。知っている方から高木薬局さんで下着を頂ける話しを聞いて本当に喜んでいましたよ。今晩、持って行きます。ありがとうございました!(盛町 Uさん)

家が流され親戚の家にお世話になっています。今日は三男の小学校の入学式が二週間遅れましたが、行われました。皆さんのお陰でこの一ヵ月半を過ごして来ました。今日、下着を頂きました。不足していたので大変助かりました。いつかはきっと皆さんにお返しが出来るように頑張って生きていきたいと思っています。(米崎町 Sさん)

北小体育館でお世話になっています。毎日毎日、暗い生活はしたくないので体育館で楽しく過ごしています。皆さんにも生きる勇気を持って頂きたいと思います。(大船渡町 Sさん)

被災して一ヵ月半、現実として受け入れられません。兄の嫁がいまだ見つかってない中、家屋が少し残っている所を最後、2階にあった夏物の衣類を外国のボランティアさんに取り出してもらいました。新しい下着を頂き、ありがとうございました。皆さんの気持ちを今回、いっぱい頂きました。いつかきっとお返ししたいと思います。(大船渡町 Nさん)

沢山、頂きました。ありがとうございました。(地ノ森 Kさん)

下着やレギンスありがとうございました。ステキなお洒落下着で気分も明るくなりました。(末崎 Fさん)

家は大丈夫でしたが避難してきました。親戚のおばにたくさん頂きました。ありがとうございました。(猪川 Tさん)

父母と避難所生活をしています。ストッキング、下着大変助かりました。ありがとうございました。(川原 Hさん)

沢山、下着やくつ下など頂戴致しました。本当にありがたかったです。この温かいお心遣い、ずーっと忘れません。ありがとうございました。(茶屋前 Oさん)

家が半壊しましたが皆さんのお陰で元気に過ごしています。今日は素敵な下着を頂きありがとうございました。(地ノ森 Sさん)

ライフラインが復旧せず洗濯も手洗いで中々乾きません。サイズの合う下着頂きました。本当に助かります。(小友町 Mさん)

何もかも流されてしまいましたが色々な人の優しい心に毎日お世話になり仕事しています。もう泣かないと思いながらも壊れた家を見るといつの間にか涙が流れています。でも自分なりに一生懸命生きていきます。本当にありがとうございました。(大船渡町Uさん)

家が全壊(流出)で現在、親戚の家でお世話になっています。家族が無事だったのが何よりの救いです。サイズの合わない下着で過ごしていましたが高木さんのお陰でこれからは快適に過ごすことができます。人の優しさがこれほどありがたく感じた事はありません。これからは自分が人のために何をしてあげられるのか、何が出来るのかを考えて生活していこうと思います(高木さんのように)。母の分も頂きました。ありがとうございました。(米崎町Sさん)

家と車を流されましたが家族は無事でした。新学期も始まり中学生の娘の下着を揃えることが出来、本当に嬉しく思います。しばらくの間はカップ付きのキャミソールに素顔で過ごしていましたがサイズごとにブラが手に入り、助かりました。皆さんに支えられていることを実感して頑張れると思います。本当にありがとうございました。(大船渡町Oさん)

気仙沼の姪の家が流され下着がないと困っているとの事でした。高木先生に声を掛けられ数枚頂き、ありがとうございます。姪も喜ぶと思います。(立根町Sさん)

沢山の下着、ありがとうございます。ブラがなかなか手に入らず、困っていました。全国の皆さん、沢山の支援ありがとうございました。(Yさん)

可愛い新品の下着をありがとうございました。とても助かりました。(盛町Sさん)

なかなか下着は手に入りにくく困っていました。とてもありがたく思っています。子どもたちもとても喜んでいます。(末崎町Tさん)

今日は二度目です。友人に頼まれてきました。ブラや下着など新しいものが揃い助かりました。もしまた頼めるならアンダーが85や90のように大きいものやショーツは肌が弱いので綿でレースやゴムが肌にあたらないものがあると嬉しいです。(Nさん)

本当にとてもありがたく感謝です。着のみ着のままで逃げてきたので何もなく、子どもたちも娘なのでとてもありがたいです。これからも頑張っていきたいです。本当にありがとうございます。(大船渡町Nさん)

家を跡形もなく流されて着のみ着のまま山の方へ逃げました。でも皆さんに色々と助けて頂きありがたく思っています。本当にありがとうございました。(高田町Sさん)

家を流され着のみ着のままの生活で大変ですがここで下着類をたくさん頂き、大変助かりました。本当にありがとうございました。(三陸町Hさん)

アパートも実家も旦那の実家も流れたので下着はすごく助かりました。友人宅に居るのですが一ヶ月も過ぎてまだまだ何も変わってないのだけど、変わり始めるために皆さんの支援がすごくきっかけにもなります。本当にありがとうございます。(大船渡町Kさん)

一切の物を失ってしまい、何から何まで揃えなくてはならず、途方に暮れていました。頂けるだけでもありがたいのに、新品で可愛い物ばかりで選ぶ楽しさまで味わう事が出来ました。うきうきして帰れます。本当にありがとうございました。(陸前高田市Kさん)

被災して沢山の皆さんからの物資を頂き、支えられてありがとうございました。(末崎町Kさん)

まさかこんな海から遠い盛町まで被災するとは思わず、こんなにも救援物資がありがたいものだとは思いませんでした。下着は買いたくても買うことが出来ず、困っていた時の話でとてもありがたいです。次は自分が助けられることをしていけたら、という思いです。(緑町Nさん)

私も今、被災していて体育館ですっと過ごしています。お風呂もあまり入れない分、下着だけは変えたいと思っている時、このような可愛い下着が選べるなんて嬉しい限りです。お風呂なんてあまり入らなくても平気になりそう(^^)被災してる皆にもぜひ知らせてあげたいです。ありがとうございました。大切に着たいと思います。着るだけだったら何でもいいけど、今日は着たい下着を見つけられて気持ちも明るくなりました。これから先も頑張っていきます。(永沢町Oさん)

3月11日に被災してずっと笑うこともなく実家に居ながら、避難所にいる友人、親戚に比べたらずっと幸せなのに前を向く事が出来ずにいました。今日、こうして支援してくださる方を知り、話をしながら家族の分一つ一つを選んでいます。とても有り難く感謝しかありません。また明日から頑張ります。いつ我が家に帰れるかわかりませんが少しずつ進んで行きたいと思います。(盛町Sさん)

被災して沢山の救援物資を頂いて本当に沢山の方々に支えられていること有り難く思います。自分のもの、下着(ブラジャー)はつい後回しでなかなか(サイズも多いせいか)手に入らなかったのですが気兼ねなく選ばせて頂いてとても嬉しかったです。また家の中を片付ける元気をもらいました。うちは流出、全壊してしまいましたが親戚の家から義母と一緒に新しい場所に引越し、築70年以上の古いお家に住む事に。頑張って掃除します!(釜石町Sさん)

震災より一ヶ月余り過ぎた4月14日にタカギ薬局様に伺いました。高木先生とスタッフの皆さんの笑顔に迎えられて久しぶりにホットする空間に心身ともにリラックス出来ました。高校生の娘と二人でたくさんの可愛いインナーや靴下、アウター、化粧品まで頂いて来ました。本当に皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。(高田町Sさん)

支援してくださった皆さん、本当にありがとうございます。皆さんにこの樣な元気と励ましを頂き、一歩ずつ前へ進む事が出来ました。感謝、感謝です。(Sさん)

支援ありがとうございました。すごく助かりました。(Sさん)

支援してくださった全ての皆さん、本当にありがとうございます。家は全部流されてしまいましたが、家族は無事でした。命あることに感謝する毎日です。家族のため、地域のために前を向いて進んでいこうと思っています。今回頂いたものは大切に使わせて頂きます。(Sさん)

全て流されてしまったので大変助かります。その日逃げる時に持っていたカバン一つと着ていたものが全財産となってしまいました。皆さんのお陰で着替えをすることもできます。新しいパンツに履き替えたときは本当にスッキリしました。ありがとうございまいした。(Sさん)

私は里帰り出産で今回のことが起こり本当に夢であって欲しいと思いました。帰るにも自宅がある所が大変で本当にどうしてよいか分からない所にこの樣な助けを頂き本当に心からありがたい、人の温かさを改めて感じました。いつかまた復興する事を切に思いながら頑張っていきたいです。

家族は無事でしたが、家は全て流されてしまいました。しかし、みなさんのご支援のおかげでなんとか生活出来るようになってきました。物資だけでなく、みなさんの思いやりに本当に勇気をいただいています。 復興のため自分にできることを精一杯がんばっていきます。本当にありがとうございました。(大船渡町Kさん)

下着不足が一番の悩みでした。 友人から「下着の物資がいっぱいあるよ」と聞き、本当に嬉しかったです。 種類もいっぱいかわいい物ばかりで、本当にありがとうございました。 大事に使います。(Iさん)

ここへ来て、たくさんの人が支えてくれていることを実感しました。 送っていただいた物資で、まわりの人が笑顔になるのがうれしいです。 確実に、大船渡の人の心に届いています。 支援して頂いた方、ありがとうございました。 そしてお世話してくださった薬局のみなさん、ボランティアで仕分けしてくださった方々、ありがとうございました。(Kさん)

2011年4月25日 くすりのタカギ

大切な私の家族へ(被災地大船渡より)

 大切な私の家族へ

毎日バタバタと忙しく(本当にこの字の意味が良く分かります。ともすると心を失ってしまいそうになります。)

あの悪夢としか言いようのない3月11日から3週間が過ぎました。

記憶が途切れそうになる前に思い出しながら、少しずつその日その時に感じた事を載せてみようと今ようやく思っていました。

特にメモがある訳ではないので、「あっぺとっぺ」(ケセン語であっちに行ったりこっちに行ったり)な事があることをお許しください。

今日(4月3日(日))は、大船渡小学校と綾里小学校に行って来ました。この2校は被災されたけれども、間もなく学校を再開する為に必要な消毒についての訪問です。

岩手県学校薬剤師会会長  宮手義和先生、副会長 畑澤昌美先生、幹事 高橋菜穂子先生と厚労省から野坂主査、そして市の学校教育課 伊藤課長補佐他の皆さんと現状を確認してきました。

全壊した学校に比べれば確かに良いのですが、各校とも泥にまみれた教室をここまで回復させた先生方の汗と涙の結晶を見て、何の言葉も出ませんでした。

学校薬剤師としての責務を改めて痛感した一日でした。カメラを持って行かず、現状をお見せ出来ないのが残念です。

その後、お客様の安否確認のため、綾里?甫嶺(ほれい)?小石浜(恋し浜ホタテで有名な)?越喜来?崎浜地区に足を伸ばしました。

三陸町も未だ停電状態ですのでとても厳しい環境での生活です。何とか主要道路は瓦礫がよけられてはいるものの手付かずの状態です。ここも、あそこも・・・と見慣れた家屋が見るも無残な現実です。沢山の方の安否が気になるばかりです。

そんな中でも小石浜集落(恋し浜)は、地区の公民館を拠点として小さな子からご年配の方まで約80名の方達が過ごされておりました。この地区では、一名の犠牲者も出なかったそうです。

各々が役割分担をして、まとまりのある共同生活をし、さらにはあの「恋し浜ホタテ」を絶対復活させる!と明るい声を聞いて来ました。

三陸町綾里漁協の「恋し浜」のメンバーにエールを送ると共に早くも復興の息吹を感じ、薄暗くなりかけてきた三陸道を車を走らせて帰路に着きました。

今日も感謝。

2011年4月 4日 くすりのタカギ

TEL/FAX:0192-27-2585

〒022-0003 岩手県大船渡市盛町字木町11-3