ホーム > ブログ > 大船渡熱気球体験搭乗会 「空を見上げて」にて

大船渡熱気球体験搭乗会 「空を見上げて」にて

すっかり更新が遅くなってしまいましたが、今夏8月に東北復興支援熱気球体験搭乗会 「空を見上げて」というイベントが大船渡市内の盛川河川敷で開かれました。

現地では体験搭乗ができるとのことで、わたしも足を運んでみました。

盛川河川敷へ向かっていると、、さっそく熱気球の姿が見えてきました!

熱気球乗車体験1

うわー、飛んでます!間近で見るとやっぱり迫力ありますね。

熱気球乗車体験2

本当にきれいですね?。晴れ渡った空に鮮やかな熱気球の姿が良く映えていました。

紫色の地球をイメージしたデザインののものは「ワンダーグローブ号」。直径は15メートル(地球の約85万分の1)、重さが100キログラム(地球の約600億兆分の1)なんだそうです。

ワンダーグローブ号以外にも5機、合計6機の熱気球が青空を気持ち良さそうに泳いでいました。

熱気球乗車体験3

せっかくなので私も乗せてもらおうと思ったのですが、風が吹き始めてきたのでちょうど体験乗車は終了となってしまいました。あー、残念・・・。

熱気球乗車体験4

こうして1つずつ片付けが始まりました。

熱気球乗車体験5

7?8人で空気を抜いています。

熱気球乗車体験6

ここまで熱気球を片づけるのにわずか10分足らずでした、お見事!

熱気球乗車体験7

たくましい男性軍は愛知学院大学のボランティアの皆さん、女性の方は茨城から参加されたワンダーグローブプロジェクトの仲間なんだそうです。

熱気球乗車体験8

 

皆さん遠くから私達大船渡のために力を注いで頂きありがとうございました!

とても夢のある、元気の出る素晴らしいイベントでした♪

 

2011年10月20日 くすりのタカギ

TEL/FAX:0192-27-2585

〒022-0003 岩手県大船渡市盛町字木町11-3